トゥームストーン
Tombstone

アメリカ/1993年
上映時間 130分

トゥームストーンは、アープ兄弟と無法者集団「カウボーイズ」との抗争の映画で、西部劇で最も有名な「OK牧場の決闘」として知られている。

「OK牧場の決闘」をテーマにした作品の多くは、ワイアット・アープ対クラントン一家という設定で、OK牧場での決闘シーンで決着。
この映画は、OKコラル銃撃戦(OKコラル近くの写真館西隣の空き地)後のヴァージル・アープ闇討事件、モーガン・アープ殺害事件なども描かれ史実に基づく設定になっている。

監督/ジョージ・P・コスマトス
脚本/ケヴィン・ジャール
製作/ショーン・ダニエル、ジェームズ・ジャックス、ボブ・ミシオロウスキー
製作総指揮/アンドリュー・G・ヴァイナ、バズ・フェイトシャンズ

出演:

        
カート・ラッセル
 
ヴァル・キルマー ダナ・デラニー
 
サム・エリオット
 
ビル・パクストン
 
マイケル・ビーン
 



子供の頃見た、ヒュー・オブライエン主演のテレビドラマ「保安官カート・ラッセル」(1965)や、ジョン・フォード監督作品、ヘンリー・フォンダ主演の「荒野の決闘」(1946)などのワイアット・アープのイメージが強かったため、カート・ラッセルのワイアット・アープは似合わないと思ったが、観てみると予想に反してさまになっていた!

ヴァル・キルマーのドク・ホリデイもいい感じだ!
ドク・ホリデイが単なるならず者ではなく、裕福な家に育った教養のある男として描かれている。

個人的には、1994年に作られた、ケヴィン・コスナー主演のワイアット・アープより、トゥームストーンの方が好きだ・・・

往年のスター、チャールトン・ヘストンがフッカー牧場の牧場主として出演している。

※この映画のテーマになった「OK牧場の決闘」については、「とんでもファイル★019/決闘場所はOK牧場ではなかった」を参照。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system