1959年6月3日から1960年6月30日までNET系で放映された。
1960年1月7日の第5部から主演が波島進から千葉真一へ交代して、タイトルも『新 七色仮面』と改められた。
制作は東映、スポンサーはカバヤ食品の一社提供。

監督 島津昇一・相野田悟・鈴木敏郎
原作 川内康範
脚本 川内康範・結城三郎・松原佳成
出演者 波島進・千葉真一

キャスト
七色仮面 / 蘭光太郎(第1 - 4部):波島進
七色仮面 / 蘭光太郎(第5 - 7部):千葉真一

七つの顔を持つ男・多羅尾伴内をモチーフにして作り上げた七色仮面。
二挺拳銃を武器に、分身の術やテレポートを使い、高らかな笑いとともに現れる。
七つの顔を持つ正義の人、七色仮面その正体は・・・名探偵蘭光太郎。

 
名探偵
蘭光太郎
迷探偵
金有左門
金有の助手
荒井三子
 
二代目
蘭光太郎

七色仮面と言えばやっぱり波島進だ!

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system