ある日、サンデー先生と5人の生徒(ハカセ、チャッピ、プリン、ダンプ、テケ)たちはピクニックでひょうたん島にやってきた。
ところが島には人の気配が全く無く、 不思議に思っていると ラジオのニュースでひょうたん島の住人は噴火の予報がでて避難したことを知る。
その時、「ひょうたん火山」が爆発!ひょうたん島は本土から離れてしまった。

ひょうたん島は6人を乗せたまま 大海をあてもなく、漂いはじめた。
そこへ全身黒ずくめの男が空からパラシュートで降りて来た・・・・・・・・ここから、ひょうたん島の物語が始まった。

♪波をチャプチャプ チャプチャプかき分けて (チャプ チャプ チャプ )
雲をスイスイ スイスイ追い抜いて (スイ スイ スイ)
ひょうたん島はどこへ行く 僕らを乗せてどこへ行く ウウウー
丸い地球の水平線に 何かがきっと待っている
苦しいことがあるだろさ 悲しいこともあるだろさ だけど僕らは挫けない 
泣くのは嫌だ 笑っちゃおう 進め ひょっこりひょうたん島 
ひょっこりひょうたん島 ひょっこりひょうたん島♪

原作:井上ひさし、山元護久
アニメーション:久里洋二 
人形劇:ひとみ座
人形デザイン:片岡昌 
音楽:宇野誠一郎
演出:雪正一
人形演技指導:須田輪太郎
人形演技監督:長浜忠夫

放送期間:1964年4月6日 - 1969年4月4日
放送時間:月曜 - 金曜 17:45 - 18:00(15分)
放送局:NHK総合テレビ

当時ビデオテープは高価であったため、放送終了後に消去され他の番組に使い回された。
現存しているオリジナルは、予算を取ってテレビの画面を映画のフィルムで録画したものが8本のみである。
1966年6月13日 第547回 火事 その1
1966年6月14日 第548回 火事 その2
1966年10月28日 第644回 地球最後の日 その5
1966年11月4日 第649回 地球最後の日 その10
1966年11月7日 第650回 夜をまとうよ
1967年2月2日 第710回 ひょうたん大捕物
1967年7月31日 第829回 ドクトル・デ・ペソ その1
1967年10月16日 第881回 母子再会 その1
5年間で1224回の長寿番組だった。

●リメイク版/1990年に『ひょっこりひょうたん島』のリメイクが決定されたが、台本の保存が悪く約4分の1が欠けていた。
オリジナル当時、克明にテレビを記録していた伊藤悟少年のノートを元に当時のセットの雰囲気や欠けているセリフを補いリメイク版が完成した。

伊藤悟/著書『ひょっこりひょうたん島熱中ノート』(実業之日本社、1991年)、『ひょうたん島大漂流記』(飛鳥新社、1991年)。
当時、『ひょっこりひょうたん島』に熱中し、5年間にわたりノートや録音テープなどに詳細な記録を残し、後のリメイク版制作にあたっては資料提供として貢献した。
散逸したとされたエピソードの内容が現存しているのは、伊藤の功績によるところが大きい。
「ひょっこりひょうたん島ファンクラブ」会長もつとめる。

 

サンデー先生/楠トシエ
情にもろく、いつも子供たちのことを心配しているやさしい先生。
なぎなたは五段の腕前、好物はきんぴらごぼう。

 

ハカセ/中山千夏
サンデー先生の生徒。
体力は無いけど通信簿は5段階評価でオール6、あらゆる学問に通じた超天才少年。
百科事典をすべて暗記していて、頭脳ではみんなに一目置かれている。

 

テケ/増山江威子
サンデー先生の生徒。
やさしくて食いしん坊で料理を作るのが得意。

 

ダンプ/伊藤牧子
サンデー先生の生徒。
勉強アが苦手だが、力持ち。水泳やダンプカーの運転が得意だったりとスポーツ万能。 「雲隠れのダンプ」を名乗り忍者の技を見せるなど意外な活躍をする。

 

プリン/堀絢子
サンデー先生の生徒。
看護師になるのが夢の、お嬢様タイプの美少女。

 

チャッピ/江美京子
サンデー先生の生徒。
男勝りで元気がよく、強くて頼りなる女の子。

 

ドン・ガバチョ/藤村有弘
トラヒゲが持ってきたテレビからこぼれ落ちてきた政治家。イギリカ国のドンドン市出身でひょうたん島の初代大統領。 57ヵ国語を話せ、お喋り好きで、事あるごとに演説を行う。

 

マシンガン・ダンディ/小林恭治
飛行機で護送される最中に脱出して傘でひょうたん島に降り立ち、そのまま住民になる。
シカゴギャング出身の無口でニヒルな国際的殺し屋 実は心優しく頼りになる男。
後にひょうたん島の保安官になる。

 

トラヒゲ/熊倉一雄
ひょうたん島にイカダで流れ着いた片目の海賊。
トラヒゲデパートを経営する島で唯一の実業家、欲の深い海賊だけど人が良くて涙もろい。

 

ムマモメム/はせさん治
トラヒゲが持ってきた大金庫に閉じ込められていた医師。次第に出番が少なくなり、中盤で何の説明もなく姿を消してしまう(本当はスタッフ達により「面 白くないから消そう」ということで、説明なしにいきなり消された)。

 

ライオン/滝口順平
ライオン王国の王様だったがその生活に退屈し、ジャングルの島からひょうたん島の住民になった。人気者でみんなの相談相手。

■『ひょっこりひょうたん島』のモデルとなった島はどこ?
ひょうたん島のモデルは、瀬戸内海の広島県尾道市と愛媛県今治市にまたがる瓢箪島 、岩手県大槌町沖の蓬莱島 、グアム島のオンワードホテル前にある無人島のアルパット島などと言われている。


瓢箪島/瀬戸内海に浮かぶ無人島。
愛媛県今治市の三島と広島県尾道市の生口島の間に位置する小さな島。


蓬莱島/ 岩手県上閉伊郡大槌町の大槌湾内。
3.11の大災害で陸と島とを結ぶ防波堤は流され、島にあった弁財天の鳥居と灯台(右端の灯台が真っ二つに折れた)が崩壊した。


アルバット島/ グアム島のオンワードホテル前からカヤックで行ける無人島。

その他、東京都八丈支庁八丈町の八丈島や岩手県釜石市の三貫島と宮城県石巻市の田代島、青森県八戸市の蕪島などがある。

 


■突然打ち切られた「ひょっこりひょうたん島」
日刊現代/2013年8月6日 掲載

1960年代にNHKで放送され、子供を中心に国民的人気だったミュージカル形式の人形劇「ひょっこりひょうたん島」。
番組は5年間、1224回続き、大人気の中、69年4月で突然打ち切りになった。

4月4日、「ひょっこりひょうたん島」は最終回を迎えた。
夕方5時45分からの15分番組という不利な時間帯にもかかわらず、最高視聴率37.5%を叩き出した。
人気が衰えているわけでもないのに、なぜ終わってしまうのかという声が殺到したのは言うまでもない。  
実はこれには、生ぐさい政治的な事情が絡んでいたのである。  
問題となったのは前年に放送された、国民全員が郵便局員という「ポストリア国」にひょうたん島が流れ着き、さまざまな騒動が起こるというシリーズだった。

「ひょっこりひょうたん島」は、笑いの中に大人がくすっとするような風刺が込められているのが特徴。
このポストリア国で大統領を務めるのは郵便局長。
この大統領が泥棒姿で盗まれた車を盗み返すシーンなどがあった。
視聴者には単なるギャグとしか思えないものだったが、これが郵便局や郵便局長を皮肉ったものと当時の大物政治家が問題にし、NHKに圧力をかけたのが打ち切りの内幕といわれている。



■『ひょっこりひょうたん島』裏設定

ひょうたん島に遠足で来ていた子供が火山の爆発にあい全員死んで、死後の世界のお話だそうだ。 火山の爆発のエネルギーで島が走り出したと設定で、 子供だけの理想の国をつくることを夢としていたんだって! 作者の故井上氏が明らかにした。


 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system