ライフルマン

■ライフルマン(原題The Rifleman)

1958年9月30日から1963年4月8日まで米ABCで放送。
日本では1960年11月30日から1963年12月4日まで、TBS(当初はラジオ東京テレビ=KRT)系で放送された。

監督:サム・ペキンパー、アーノルド・レイヴェン、ジェリー・ホッパー
製作、脚本に携わったのは、当時駆け出しだったサム・ペキンパー。

キャスト
ルーカス・マケイン:チャック・コナーズ(声・中谷一郎)
マーク・マケイン:ジョニー・クロフォード(声・北條美智留)
マーシャル・ミカ・トランス:ポール・フィックス

妻に先立たれた牧場主ルーカス・マッケインと息子マークの父子愛を軸に、無法の西部を生き抜く姿を描いた物語。

オープニングのM92ウィンチェスター・カービンの連射は凄い!
その後で、 ライフルを軽々と回転さる、それまで拳銃を回すシーンは何度も目にした事はあるが、ライフルは初めてで最高にかっこよかった。
主演のチャック・コナーズはブルックリン・ドジャースで活躍してた大リーガー出身。

連射も引き金を引かなくて、レバーアクションションだけで発射できる構造になっている。
引き金のガード(ループ・レバーという特製の大型レバーを取りつけたカスタムメイド)につけられたネジが、引き金を引く仕組みになっている。

https://www.youtube.com/watch?v=wtbdfypVy38


 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system